« January 2007 | Main | March 2007 »

2007.02.28

[酒]Paradise Road@虎ノ門

Paradise Road@虎ノ門motmotを後にして向かったのがParadise Road。先日のウイスキーマガジンLive! 2007で店長の酒井さんを紹介してもらいご挨拶をさせていただき、今回初めての訪問。姉妹店のBar DEUCE@神田には一度行ったことがあるんだけど、全然雰囲気が違ってバーよりはパブに近い開放感のあるお店ですな。ちょうどSt Patrick's Dayが近いこともあり、店内にはギネスの緑色の旗(?)が飾られていました。

Blackadder Smoking Islay先日のウイスキーマガジンLiveの後、Blackadderの創始者でThe Malt Whisky Fileの著者でもあるRobin Tucekが来店したらしく、某Nightnoiseの人が偶然遭遇して色々話をしたらしい(本人はその時点では全く気付いていなかったらしいが…)。

で、その時に店内にあったSMOKING ISLAYのボトルにサインを残していったのを見せてもらった。早速それを一杯もらうことに。その名の通り、非常にスモーキーで焦げ焦げの風味がかなり強烈。口にする前からその香りが鼻腔をくすぐります。味も非常にダシっぽくアイラモルトらしさを前面に出した素晴らしい味わい。かなり個性の強いモルトなので、好みはくっきり分かれそうだけどね。

ここのお店の素晴らしいところは、非常にリーズナブルなところ。ボウモア、ラフロイグなどが1ショット500円で飲めたりして、本当に儲け出ているの? って心配になってしまうほど。けど女性スタッフが明るく気さくに振る舞っていて、そういったサービス面のよさでもお客を惹き付けているのかなぁと思ってしまったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[ベトナム]motmot@虎ノ門

フォーと生春巻きのセット@motmot飲みに行く前にベトナム料理を食べようという話になり、虎ノ門にある店で現地集合。日本にあるベトナム料理屋ってこじゃれたお店が多く、あまり気軽に食べに行こうという感じではないんだけど、今回入ったmotmotという店はとてもこぢんまりとしていて、テーブルも牛丼屋とかにありそうなコの字型のテーブルで、ファストフード店のような気軽さがありますな。

フォーと生春巻きのセット(1000円)を注文。スープはハノイ風にしてみた。鶏肉の風味が利いて、とても優しい味に仕上がってる。トッピングのパクチーなどの香草類は自由に入れてよく、適度に味をアレンジしながら楽しむことが出来るのもまたよし。

よくよく考えてみたら、ベトナムでは屋台とかで気軽にフォーを食べられるんだから、日本でも気取らずにラーメンやうどん感覚でフォーが食べられるようになったらいいのになぁと思ったのでした。

AD:

| | Comments (2) | TrackBack (0)

[トルコ]イスタンブール@新宿

ドネルケバブ@イスタンブールA氏と打ち合わせをかねて食事会。国際派なA氏なので、どうせなら外国料理が食べたいなぁと思い、思いついたのがトルコ料理。新宿三丁目にあるイスタンブールへ行ってみることに。ちなみにA氏はトルコにも行ったことがあるらしい。さすが…

世界三大料理の一つであるトルコ料理。けどケバブぐらいしか知らないので、取りあえずコースを頼むことに。シェフのおすすめコース(3600円)でも結構満腹になりそうだし。トルコビールのエフェス・ピルスナーを飲みながら談笑。前菜のメゼをトルコパン(エクメック?)と一緒に食べたり、サラダを食べながらメインディッシュを待つ。

メインディッシュの頃にはビールも空いたので、ラクを注文。あのアニスのスーッとする香りが好き。水を足して白濁するのを見て楽しむ。

メインディッシュはスズキの包み焼きとドネルケバブ。あーやっぱりケバブは旨いねぇ。カウンタ席に座っていたのだけど、ちょうど正面の厨房で肉を薄切りにしていくのも見られて、それもまたよし。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.22

[物産展]春の大北海道展@伊勢丹府中店

最近、物産展ネタが多くなっているような気がしますが、今回も物産展ネタですw昨日から2/26まで伊勢丹府中店で開催されている、春の大北海道展に行ってきました。北海道展は人気があるので、平日昼間だというのに非常に賑わっていました。

# ちなみに最近は、地域産品チャネルさんの物産展催事の開催日程情報を参考にさせていただいてます。

とんしおラーメン@五丈原イートインは五丈原。やはり人気店ということもあってか、何と最大20人待ちの行列に… 20分ほど待ってようやく入店できました。久々のとんしおラーメン(682円)旨かったです~。

知床鶏と知床じゃがのコロッケ@じゃがいもはうすもう一つ行列が出来ていたのがじゃがいもはうすのコロッケ。こちらも20分ほど待ってようやく購入できました。じゃがバター(158円)と知床鶏と知床じゃがのコロッケ(210円)の2種類を購入。持ち帰らず近くのベンチに腰掛けて即いただく。個人的にはシンプルなじゃがバターのコロッケの方が気に入りましたね。やっぱりジャガイモとバターの相性は最強だと思うんですよねぇ。他の余分なものは不要です。出来たてアツアツというわけではないけど、衣が薄くてカリッとしていて十分美味しかったです。

チーズオムレット@函館スナッフルスお土産で購入したのは函館スナッフルスのチーズオムレット(8個入り1050円)。手に取ったらフワフワで柔らかく、潰してしまわないように慎重に口の中へ。チーズの濃厚な風味とほんのり酸味のある甘さがいいですね~。これはお勧め。

AD:


| | Comments (2) | TrackBack (0)

[カレー]ハイチ@新宿

ハイチ@新宿打ち合わせに向かう途中、新宿のハイチでランチ。コーヒーとのセットのドライカレーが有名なお店です。

…えっとまず結論から書くと、おそらく私は二度とこの店には行かないでしょう。

ドライカレー自体は肉の旨味が引き立っていて、かつほどよい辛さで美味しいです。これ自体はまた食べたいと思う。ただ何が問題かというと、客層に問題があって喫煙率が異常なほど高いんですよねぇ… 店に入った瞬間、煙が充満していて臭いもひどい。隣のテーブルとの席が近い分、隣の人が吸い始めると煙がダイレクトに来るんですよねぇ。しかも隣が食事中かどうかなんてお構いなしの連中ばかりでパカパカ吸いやがるから、落ち着いて食事なんか出来ない。

最近店内禁煙のお店が増えてきたこともあり、居場所のなくなった喫煙者が集まってきてしまっているのではないか、と思えるほどの喫煙客が多くて、本当にげんなりしてしまいました。タバコの煙が気にならない人にはお勧めできるんですが… 残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.19

ウイスキーマガジンLive! 2007 行ってきました

ウイスキーマガジンLive! 2007というわけで、今年もウイスキーマガジンLive! 2007へ行ってきました。今回は会場が東京マラソンのゴール地点の近所で、何だか健康的なマラソン選手と昼間から酔っぱらっているダメな人達が同じ場所に集結する変な雰囲気の中開催されました。

グレンロセス マスタークラス今回参加したマスタークラスはラガヴーリンとグレンロセス。ラガヴーリンではNew Make、3年、12年、16年の4種類。グレンロセスでは1991,1985,1975の3種類のビンテージと2種類の熟成途中(?)のもの(メモを忘れてきてしまったので詳細不明だけど、OrangeとSpicyと台紙には書いてあった。確か5年ぐらいの奴だったはず)。

テイスティングの方はどちらもあまり印象に残らなかったんだけど、グレンロセスのMCでちょっと面白いプレゼンがあったので紹介。それぞれのアロマ、テイストが由来する製造過程というのを発表していたのでそれをまとめてみます。

  • ピーティ(Peaty) → モルティング(Malting)
  • フェインティ(Feinty) → 蒸留(Distillation)
  • シリアル(Cereal) → 蒸留(Ferm/Dist)
  • グラッシー(草)(Grassy) → 蒸留(Distillation)
  • フローラル(Floral) → 発酵・蒸留・熟成(Ferm/Dist/Mat)
  • 酸味(Sour) → 発酵・熟成(Ferm/Mat)
  • 硫黄(Sulphur) → 発酵・蒸留(Ferm/Dist)
  • ステイル(古さ)(Stale) → 熟成(Maturation
  • エステル香(Estery) → 蒸留(Dist/Mat)
  • 甘味(Sweet) → 熟成(Maturation)
  • オイリー(Oily) → 蒸留(Distillation)

例えば草っぽいモルトであれば、その味の由来は蒸留過程で発生したものなんだなぁと思いを馳せながら味わうのもまた一興かも知れないです。

イチローズモルト Two of ClubsMCが不調だった分、展示試飲会場の方が個人的には楽しめました。特にイチローズモルトが先日のウイスキーマガジン品評会で金賞を取って朝日新聞に掲載されたり、ワールドウイスキーアワードのジャパニーズウイスキー12年以下部門で受賞したりして、非常に注目していました。そのワールドウイスキーアワードを受賞したTwo of Clubsを飲んだのですが、これが本当に旨い!! ミズナラフィニッシュで6年熟成とは思えない味わい深さは今回試飲した中では一番衝撃を受けました。まだ発売前とのことですが、もし出たらちょっと買ってしまいそうで怖い…

あとは箇条書きで

  • ボウモアが4/3にラインナップを変更予定。12年、15年ダーケスト、18年と免税店用のエニグマの4種類。試飲した感じでは何だか軽くなってしまったような印象。現行のボトルをキープしておいた方がいいかも?
  • ジュラのヘビーピーテッドを初めて飲んでみた。ジュラっぽい味だけど、期待していたのとはちょっと方向性が違ったかも…
  • ハイランドパークの25年、30年が試飲できたけど、18年が一番バランス取れていて安定して美味しいと思った。熟成年数が全てではないと思った。
  • グレンロセスは1973年がやっぱり美味しい。自分の生まれ年だし、手が出せそうな価格帯だし、買っておきたい一本ではあるかな。
  • メイン会場を出たところでハギスが食べられたんだけど、冷たくて味がちょっと…
  • ウィスキー・エンサイクロペディアを購入。著者の一人であるデイヴ・ブルームのサインをもらっちゃいました。2年前の時はマイケル・ジャクソンにモルトウィスキー・コンパニオンへ日本語でサインをもらいましたが、今回も同じように日本語でwwwww。写真が多くて、グラスを傾けながら眺めるのには最高の一冊になりそうです。

今回撮った写真をFlickrでまとめてあるので、もしよろしければこちらもどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[スヰーツ]SADEU@新宿

SADEU@新宿新宿高島屋の2階にあるSADEUで密談。高島屋の片隅にこんなお茶が出来るところがあるなんて今まで気付きませんでした… 気付かないような場所のせいかどうか分からないけど、今月いっぱいで閉店だそうで。せっかく知ったのに残念。

栗のシューロールケーキセット(1365円)を注文。香ばしさのある黒蜜の風味と栗の甘さとスポンジの柔らかさのマッチがとてもよかったです。セットの抹茶のほろ苦さとの相性も○。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メガマック

メガマックようやく食べました…

ボロボロ崩れて食べづらいし、味も普通のと変わらないし、1回だけでいいかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.13

[ラーメン]八海@府中

今まで何度も店の前を通ったこともあり存在は知っていたけど、何となくわざわざ入ろうという気にならなかったので、ずっと素通りをしていた。けど今日は店の前を通ったときに何か心に引っ掛かるものがあり、ふらっと店ののれんをくぐってみることにした。

八海@府中旧甲州街道沿いで府中駅と東府中駅のちょうど中間点ぐらいのところにある八海というお店。見た目は本当に普通のそのあたりの町中にあるラーメン屋と何ら変わらない出で立ち。店内もカウンターだけ。最近よくあるちょっと薄暗系でBGMにジャズとかが流れちゃうような、こじゃれたラーメン屋とは全く対極にあるようなお店だ。

店内の張り紙に「内モンゴル産天然岩塩」と書かれているのが見えたので、おそらく塩ラーメンがお薦めなんだろうと勝手に思い、しおチャーシュー麺(780円)を注文。

澄んだ色のスープを一口啜ると、思いのほか味に深みがあり美味しい。多少しょっぱさはあるものの、個人的には許容範囲の味。チャーシューも昔ながらの味だけど味付けがしっかりしていて○。食べていてとても懐かしくなるような味だけど、今でも通用する美味しいラーメンという感じです。

つい雑誌の評価とかネットの評判に流されがちだけど、ふと足を止めて身近な周りを見渡すのもたまにはいいかもしれないな。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.12

[酒]炙り屋 鉄治郎@下北沢

炙り屋 鉄治郎@下北沢前職の同僚と久々に会って、下北沢で飲むことに。Agricoleにあとで行きたかったので、近くで探して見つけた炙り屋 鉄治郎へ行ってみることに。

店の名前からして多分炙りものがメインなんだろうなぁと思い適当に注文。エリンギとか薩摩地鶏とか。お店の人が「隠しメニューなんです」と勧めてくれた、丸ごと新玉ねぎとかも結構美味しかったかな。

この日はビール→焼酎→梅酒→ラムとチャンポンに飲んでしまったので、かなり酔いが回ってしまい眠気に勝てませんでした… 帰りの電車で危うく乗り過ごしそうになってしまったのでした(´・ω・`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.10

[物産展]全国有名弁当とうまいもの大会@伊勢丹府中店

2/7~12の間、伊勢丹府中店で「全国有名弁当とうまいもの大会」が開催中。先日の駅弁大会@京王新宿店と比べて規模が小さいのは仕方ないか… 弁当と平行して、インターネットお取り寄せの人気店もあわせて出店しています。

魔法のレトロプリン@釜庄1日200個限定、釜庄魔法のレトロプリン(294円)。とっても濃厚な味でコクがあり、結構病み付きになる味で個人的にはお薦め。数量限定なのでお早めに。

栗福@小布施栗菓製造行ったときに行列が出来て人気があったのが、小布施栗菓製造の栗福(210円)。カリッとした皮の中に栗あんと1個丸ごと入った栗がとてもホクホクしていて美味しかった。是非焼きたてをその場で食べるべし。

角煮弁当@畠山精肉店弁当は佐賀の畠山精肉店の香味肉を使った角煮弁当(840円)を購入。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.08

[スヰーツ]yogorino@府中

yogorino@府中フォーリス1階にあるyogorino(ヨゴリーノ)でひと息。ミックスベリーイチゴシロップがウマー。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

[カレー]パリバール@府中

パリバール@府中以前書いたサッカールが1年半ぐらい前から違うお店に変わってしまったのだが、最近mixiの府中コミュで話題になっていたので、改めて行ってみることに。

パリバールというネパール・インド料理屋。店内は以前のサッカールとあまり変わっていないような気が… テーブルの配置とかも。

お昼時に行ったので、ランチメニューのAセット(890円)を注文。カレーは日替わりのチキンと大根のカレーと選択肢の中からマトンカレーをチョイス。辛さがMILD、MEDIAM、HOT、SUPER HOTの4種類から選ぶことができ、HOTを選択。ナン、ターメリックライスおかわり自由でこの値段は結構お得かも。

味の方は結構あっさり目。HOTでもさほど辛さは強くなく食べやすい。ナンが結構ボリュームがあって美味しかったな。

アチャール@パリバールが… サービスで出してくれたおつけもののアチャール。ネパールやインドなどで食べられているピクルスのようなもので、玉ねぎや人参などが入っているんだけど、これを一口食べてみたところ…

辛っ!!

ちょっと口にしただけで口の中がビリビリ来るぐらい辛いし痛いっ!! これは油断して口にするとかなり強烈かも。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »