« July 2007 | Main | November 2007 »

2007.08.12

[ラーメン]ZUND-BAR@厚木

ラーメン屋巡り3軒目… に向かう前に小休止ということで、七沢温泉の玉翠楼へ。16時まで日帰り客の入湯OKだったので露天風呂で汗を流してきました。かなり趣のある宿で、今度は宿泊がてら名物の猪鍋を食べに来たいかも。

ZUND-BAR@厚木風呂から上がり、少し山を下りたところにあるZUND-BARへ。1軒目の中村屋の店主のお兄さんがこのお店をやっています。すごいラーメン兄弟だ…

店内はむき出しのダクトにZIMAのネオンがあったりして、ラーメン屋というよりは一見バーのような雰囲気。人里離れた山中にこんなお店があるというのがかなりミスマッチで面白いです。

塩ラーメンを注文。中村屋との比較にどうしてもなってしまうけど、こっちの方がはっきり分かりやすく、素直に美味しいといえる味。塩とはいえスープには甘みを感じ、鼻を抜ける風味を楽しめ、とても優しさを感じる味です。チャーシュー、煮卵もやはり完成度高く、旨いです。

そういえば、2号店である恵比寿のAFURIへずいぶん前に行ったことがあるけど、やはり記憶の片隅に残っていた味と共通したものがありますね。一口食べた瞬間、AFURIで食べた味を思い出しました。

というわけで、これでラーメン屋巡りの旅は終了。しょっちゅうだとメタボ一直線で辛いものがあるけど、たまにはこういうのもいいですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[ラーメン]なんつっ亭@秦野

なんつっ亭@秦野ラーメン屋巡り2軒目は秦野にあるなんつっ亭。最近は品川の品達をはじめ、あちこちに店舗を増やしているので都内でも食べやすくはなったのですが、せっかくなので本店へ行ってみることに。というか、実は都内のなんつっ亭もまだ未食だったりするのですが…

13時過ぎに到着したのですが、やはり行列。家族連れが多く見受けられたのが印象的。店内含めて待ち行列30人ぐらいでしたかねぇ。

ねぎちゃーしゅーを注文。ここのラーメンの特徴はこってりの豚骨スープに浮かぶ黒いマー油。これの香ばしい臭いが待っている間も鼻腔をくすぐり、早く食べたいという気持ちをかき立たせます。

味の方もかなりガツンとくる味で、濃厚なスープとそれに絡む麺、山盛りのネギ、スープと調和して柔らかくなったチャーシュー、すべてインパクトがあり、好き嫌いが分かれる味だとは思うのですが、個人的にはかなりヒットな一品でした。

あと印象的だったのが、店員さんたちの統制がしっかりとれているということ。接客、厨房内の動き、すべてが丁寧で誠実さがあってとても好印象。店長がいかにも… という風貌wなのでこういうところを一番厳しく指導しているんだろうな、ということが容易に想像できます。

AD:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[ラーメン]中村屋@大和

中村屋@大和お盆休みの友人らと4人で猛暑の中ラーメン屋巡りをすることに。あまり足を伸ばしたことのない方ということで神奈川の西の方へ進んでいくことになりました。

というわけで1軒目は大和市にある中村屋。あの湯切りの時に手を高く上げて落とすパフォーマンス(?)で有名なお店です。到着したのが開店15分ぐらい前だったのですが、既に20名以上の行列。やっぱり人気店なんだなぁ、と改めて実感。

開店後30分ぐらいして、1巡目のお客さんが店を出始めた頃にようやく入店。特中村屋の醤油細麺を注文。

味の方ですが、トッピングがさすがとうなる旨さ。刻み高座豚は脂身の甘さと柔らかさが最高で、炙り肩ロースの香ばしさもよく、味玉もほうれん草もすばらしい味付けでとても美味しかったです。

ただ… 肝心のラーメンの方ですが、個人的な感想としては味が難しくて印象に残りにくいという感じでした。一口スープを口に入れた瞬間、おっと思うところはあったのですが、それはあまり今まで口にしたことのない味だったからで、美味しいと思うか、好きな味か、と聞かれたらよくわからないと答えるしかない味なんです。おそらくとてもこだわって作り込んでいるスープだろうな、というのは素人の自分でも直感的に分かるんですが、そこまで味覚が敏感ではないので、それを理解するのは現時点では無理でした。

決してまずくはないです。ただ、あまりに高見の方へ行ってしまった感があって、本当に一般人が果たしてついて行けているんだろうか、というのが個人的な印象でした。まあお客さんがいっぱい入っているし、分かる人には分かるのかもしれないですね。

あと、カウンタに貼ってあった生シラス丼にも惹かれるものがあったので、1つ注文して4人で少しずつ食べてみました。たぶん季節限定かな? ちょっとシラスが柔らかすぎるかなぁという印象。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.10

[ラーメン]尾道ラーメン 正ちゃん@鶴川

尾道ラーメン正ちゃん@鶴川コメダ珈琲店をあとにして、少し行ったところに民家の敷地内にあるラーメン屋、正ちゃんへ立ち寄ることに。

ラーメンと餃子のセットのBランチ(850円)を注文。

尾道ラーメンといえば背脂と平麺が特徴だけど、ここのラーメンは背脂はさほど多くなく、麺も平麺ではないのであまり尾道っぽくはないんだけど… けど麺は非常にこしがあって美味。スープもシンプルなんだけどとても優しく懐かしさを感じる味。ただ、チャーシューがしょっぱいというか塩辛いというか、イマイチな味付けだったかな。ご飯があるとちょうどよかったかも?

尾道ラーメン正ちゃん@鶴川セットの餃子もニンニクとニラが利いた本当にスタンダードな王道を行く焼き餃子。焼きたてのアツアツの餃子を噛みしめると肉汁が出てきて安心できる旨さ。

目立った特徴があるわけではないけど、その分安定感のある味という印象でした。

AD:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[喫茶]コメダ珈琲店@鶴川

経県値というサイトがあります。今まで訪れたことのある県、泊まったことのある県などをそのレベルに応じて点数をつけるサイトなんですが、私の経県値はこんな感じ。結構手広く国内を周遊しているつもりなんですが、実は意外にも名古屋にはまだ一度も行ったことがないんです。車や新幹線などで通過はしていますが、未だ足を踏み入れたことがなく、味噌カツ、きしめんなどの名物を現地で食べたことがありません。

コメダ珈琲店@鶴川さて、名古屋といえばモーニングの文化が有名ですが、その名古屋でフランチャイズ展開をしているコメダ珈琲店が最近神奈川から町田方面にかけて進出していることを知り、行ってみることに。ちなみにお店の場所は関東のコメダ珈琲を参考にさせていただきました。

今回立ち寄ったのは町田鶴川店。小田急線の鶴川駅から鶴川街道を北へしばらく行ったところにあります。

以前、某嬢とコメダ珈琲店の話をしていたときに「シロノワール」をしきりに勧めていたので早速コーヒーとセットで注文。「小倉トースト」といういかにも名古屋のお店っぽいメニューも気になったけど、まあこれは次回に。

シロノワールは暖めたデニッシュの上に冷たいソフトクリームが乗っていて、それにシロップをかけて食べるというメニュー。何とも不思議なメニューであるけど、感覚的にはホットケーキをソフトクリームと一緒に食べているような感じで、おやつ感覚では悪くない。結構ボリュームがあるので腹には結構たまるかな。

今回はモーニングの時間帯ではなかったけど、名古屋の文化の一端をかいま見たような気がします。やっぱり一度足を踏み入れてみたい場所ではあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.08

[ラーメン]博多ラーメン長浜や@府中

博多ラーメン長浜や@府中以前、Airというバー(?)があったところに博多ラーメン長浜やという店がオープン。ちなみにAirはその建物の2階へ移動したみたい。以前BADLANDERが入っていたところですね。(そのBADLANDERはどうなったのでしょう? 閉店?)

この長浜やという店ですが、笹塚、阿佐ヶ谷にもお店を出しているみたいですね。店のページを見るとフランチャイズ展開を進めるようなので、もしかしたらこれからあちこちに出来てくるのかも?

博多ネギチャーシューメン(1000円)を注文。博多ラーメンらしく、カウンタには紅ショウガと高菜のトッピングが。今回は頼まなかったけど、替え玉も出来るみたい。

味は豚骨の割にはさほどくどさもなく、結構食べやすい。極細麺は気持ち固い方が嬉しいかな。チャーシューは非常にボリュームがあり、厚みもあって脂身がたっぷり乗って甘みがあって個人的には好きな味。ネギは白と緑の両方が入っていて個人的には○。トッピングの高菜が結構辛さ強め。

難点はスープの温さ。個人的にはアツアツスープが苦手なので、ちょっとぬるめでもOKなんだけど、ぬるいスープのラーメンを嫌う人が結構いるので、そういう人にはお薦めできないかも知れないかな。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.05

[ビール]BEER HOUSE KEN@府中(その2)

エルディンガー・ヴァイスビア@ビアハウス・ケン先日のすもも祭りの時に続いて、開催中の商工祭りの時もビアハウス・ケンでは生ビールの試飲会をやっていました。

今回はエルディンガー ヴァイスビア。ドイツバイエルンの小麦白ビールです。香りがよくフルーティな味わいで、なかなか美味でした。

AD:


| | Comments (2) | TrackBack (0)

[ハンバーグ]ウッドストック@小金井

スペシャルハンバーグ@ウッドストックデイリーポータルZで、ほそいあやさんが書いた俵型ハンバーグを食べ歩く一日という記事を読んで、無性に俵型ハンバーグが食べたくなったのです。けど記事に出てくるお店はどれも千葉の方で、家からはちょっと遠いなぁと思い、近所で探してみることに。

で、見つけたのが小金井にあるウッドストックというお店。小金井公園の南側、五日市街道沿いにあります。

大きさが300gのスペシャルハンバーグ(1790円)を注文。厨房から少しホール側へ出たところに炭焼の鉄板があり、そこでハンバーグを焼いているのを見ることが出来ます。

出てきたハンバーグは1本の俵状なんだけど、スタッフの人が真ん中から縦に半分に切り、その上にソースをかけて中へ火を通してくれます。焼き加減は注文できます。ミディアムレアの焼き加減のハンバーグは表面側の香ばしさと、内側の柔らかくてねっとりとした食感のバランスが面白く、とっても美味しく頂きました。ソースはデミグラスソースにしたんだけど、結構あっさりでハンバーグ自体の味を邪魔しない結構地味な位置づけでした。逆にこってりした味を期待すると肩すかしにあうかも。

個人的にはかなり気に入った味でした。車ならそんなにかからず来られるので、時々足を伸ばしてみようと思います。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | November 2007 »