« ニュージーランドを歩いてきました!!(4日目:Dunedin散策) | Main | ニュージーランドを歩いてきました!!(6日目:Aucklandへ) »

2008.01.25

ニュージーランドを歩いてきました!!(5日目:Mt.CookからChrist Churchへ)

Takiroa Maori Rock Art南島最終日。この日はマウントクック(Mt.Cook)をめざし、その後クライストチャーチへ戻ることに。クライストチャーチで一泊して、明日は北島のオークランドへ向かう。

今まで走ってきた1号線を戻るように北上。マウントクックへ向かう途中、通り道だったのでオマルに立ち寄り、ペンギンプレースで買い忘れた土産を買い、ガソリンスタンドで給油をすます。オマル北部から83号線に入って西へ向かう。

83号線沿いには、ナルニア国物語の撮影の舞台となったエレファントロック(Elephant Rock)があり、それを見に行きたかったのだけど… 案内板が出ているという話だったのだけど行けども行けども見つからず。気づかないうちに通り過ぎちゃったのかも?

ただその代わりに、タキロア・マオリ・ロックアート(Takiroa Maori Rock Art)というのを発見。何とも奇妙な形に穴の開いた崖が妙に神秘的でしたな。その穴の隙間に鳥たちが巣を作って暮らしていました。

along Route 83ニュージーランドを横に走るこの83号線という道は、決して大きな都市を通るわけではなく便のいい道というわけではないけど、その道沿いの風景がとにかく素晴らしくて、ついつい車を降りて風景に見とれてしまっていました。83号線と平行して流れる川沿いにはいくつもキャンプ地があり、その対岸には雄大な山脈が姿を見せ、やがて川の上流には大きく綺麗なアビーモア湖(lake Avimore)が湖面に対岸の山脈を映している。この日は天気がよかったこともあり、絵はがきや写真集に出てきそうな絶景をずっと眺めながら車を走らせることが出来て、とても気持ちよかった。

lunch@Mt. Cook Hermitage Hotelそして、オマラマ(Omarama)からは8号線、80号線で北上。エメラルドグリーンが鮮やかなプカキ湖(lake Pukaki)を右手に見ながらひたすら進んでいくと、前方に雪壁が残る山がそびえ立つのが見えてきた。ダニーデンから約4時間半、13時頃にアオラキ・マウントクックに到着。今回、時間があまりないのでトラッキングはナシ。なので山の一部しか見えないけど、とても広大で雄大な風景に圧倒。

ハーミテージホテル(The Harmitage Hotel)で昼食。正面にマウントクックの見えるテラス席で、サンドイッチとパスタディッシュを平らげる。食事はシンプルだけど、この景色を目の前にしての食事は非常に贅沢。

というわけで、あまりに短い時間だったけどアオラキ(Aoraki)を後にし、クライストチャーチを目指す。滞在時間1時間足らずw もったいないなぁ。

Lake Pukaki80号線を南下し、8号線を東へ。この分岐の近くにあるインフォメーションセンターに立ち寄る。ここはプカキ湖の南の湖畔にあり、さっきまで離れたところからしか見えなかったエメラルドグリーンの湖面が間近で見ることが出来る。やっぱり近くで見ても不思議な色。

湖畔でキルトを着た一人の少年がバグパイプを吹いていた。

足下にお捻りを入れてもらうためのバッグと、メモが置いてあった。彼の名前はMatt君というらしく、湖の南、Twizelに住む14歳の少年とのこと。4歳から練習しているとのことで、なかなか上手。湖の雰囲気と合わせてとても幻想的な光景でしたな。わずかながら手持ちのコインを入れてきましたよ。

8号線→79号線としばらく走り、後は1号線を北上していけば、クライストチャーチにたどり着くことが出来る。途中、細々と休憩を取りながら走り、クライストチャーチに到着したのは18時過ぎ。思っていたより時間かかったな…

Copthorne Hotel@Christchurchこの日の宿泊先はCopthorne Christchurch Central。目の前には公園があり、また大聖堂からも近いので結構いいロケーション。部屋も綺麗で部屋代もさほど高くなく、結構お得かも。

荷物を部屋に置き、軽く街中を散策。まだお店が結構開いていたので土産を購入。

ニュージーランドというと羊のイメージがあったが、ポッサム(Possum)というクスクスの仲間の毛が最近はよく使われるとのこと。いくつかお店を覗いてみたが、ポッサムとメリノウールとを混合した毛のマフラーやセーターなどのニット製品が結構あったな。結構肌触りがよくて○。

Char grilled lamb@Hay's夕食はホテルからは10分ぐらい歩いたところにあるHAY'Sへ。店内はかなり上品な雰囲気のレストランで、また一人だと気後れしてしまいそうなお店に当たってしまった感が…

店内に入ると、ロングヘアーで快活な雰囲気の日本人女性スタッフが対応してくれた。他の日本人グループの対応が忙しかったようで、あまり話しかけることは出来なかったけどね…

このお店はとにかくワインの品揃えが豊富。まず食前にスパークリングワインを一杯もらった後、注文した炭焼きラムに併せてLake Hayes Pinot Gris 2007を選んでもらう。そしてメインディッシュが出てくる頃、ワインが空いたのでCraggy Range Merlot 2005をもらうことに。

いやー、ラムもワインも実に美味しかった。満足。ただ、昨日のHIGH TIDEもそうだったけど、ここも一人飯にしては結構高くついてしまったなぁ… ニュージーランド、思ったより飯が安くないかも。

ワインを飲み過ぎたようで、この日は早々と寝ることに。ホテルの無線LANを使おうかと思ったけど、1時間$10と思いの外高かったので、諦めてふて寝…

AD:

|

« ニュージーランドを歩いてきました!!(4日目:Dunedin散策) | Main | ニュージーランドを歩いてきました!!(6日目:Aucklandへ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

@New Zealand」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニュージーランドを歩いてきました!!(5日目:Mt.CookからChrist Churchへ):

« ニュージーランドを歩いてきました!!(4日目:Dunedin散策) | Main | ニュージーランドを歩いてきました!!(6日目:Aucklandへ) »