2008.01.14

[釜飯]志喜@府中

鮭釜めし@志喜桜通り沿いにある志喜で昼食。この裏のいたんとこやDukesなどがある一角と比べて、通り沿いのはずのこの一帯のお店って何となく地味な印象があるんですよね。志喜もこぢんまりとしていて、店内も決して広くはなく、ふと通り過ぎてしまいそうなそんなお店。存在に気付いたのも実はつい最近だったり。

鮭釜めしのランチセット(1000円)を注文。注文してから炊き始めるらしく、ちょっと出てくるまで時間がかかるのはやむなしか。しかし、その分釜飯の味はなかなか。店の雰囲気がそうさせているのか、味加減がとても上品で、一気にかき込んで食べるより背筋を伸ばして味わいながら食べたくなる、そんな釜飯です。付け合わせの漬け物もまた美味。

そして、釜に付いたおこげをだし汁と合わせてお茶漬けとして〆。だし汁がとてもほっとする味で、最後まで安心できるそんな釜飯でした。満足。

ちなみにここのお店、出前館で宅配もやっているようです

AD:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.11

[パスタ]AKICHI@東府中

ナスとベーコンのアラビアータ@AKICHImixiの東府中コミュで、ランチのソフトドリンクサービスという書き込みがあったのに釣られて、AKICHIへ行ってみることに。平和通りのモスバーガーのちょっと先です。

# 本当はmixiでの宣伝書き込みは、規約で禁止されているんだが…

ランチメニューの、ナスとベーコンのアラビアータを注文。スープ、サラダがセット。ベーコンがいい風味を出していて、思いのほか美味。アラビアータにしては辛さがあまり前面に出て無くて、食べやすかったのも○。

ただ一点、注文をつけると、パスタの時はフォークを違うものにして欲しい。出されたフォークの柄の形の問題なのか(断面がDの形)、重さの問題なのか分からないけど、変に指の力を入れないとフォークが回転しにくくて、パスタを巻き付けづらいと思ったのです。

ただ、お店の雰囲気は外の光が入ってとても明るいし、スタッフの方もとても丁寧で結構好印象。先日書いたWhite Roomもそうだけど、東府中にはこういうお店がとにかく少なかったので、頑張って欲しいな。Cafe & Dinningということなので、今度は酒を飲みに来よう。

AD:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.08

[酒]White Room@東府中

White Room@東府中東府中の駅を出てすぐ、商工会議所の向かいにWhite Roomというカフェバーを最近見つけた。ここの並びってどちらかというと昔ながらっぽい雰囲気のお店が並んでいるんだけど、明らかに雰囲気の違うこじゃれた店。つい最近オープンしたばかりらしい。

店内はターンテーブルで'70sを流していてとてもいい雰囲気。まだ酒の種類は多くはないけど、近場でまったりグラスを傾けるにはいい感じ。

…いや、それよりも驚いたのが、ここのマスターが中学の部活の後輩だったということ!! すんごい偶然でびっくり!! ちなみにイモヲトがマスターと同級生で、マスターの兄貴が私の同級生。あまり東府中って飲みに行こうというお店が多くないんだけど、これはちょくちょく行くしかなさそうですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.08

Dukes@府中でランチ

ツナとバジルのトマトソース@Dukes

先日オープンした府中市立図書館の帰り、昼食をどうしようかと思って駅の方へ向かって歩いていると、いたんとこの並びにあるバーDukesが昼間なのに空いているのに気付いた。何と今月に入ってからランチを始めたとのこと。

Dukesには夜に何度も来たことがあって、お酒も雰囲気もとてもいいのだけど、何よりパスタがバーのフードにしては非常にクォリティが高いと思っていたので、ランチでもそれが食べられるようになったのはとても嬉しい。

メニューはパスタ、ピザ、カレーの3種類。やっぱりDukesのパスタが食べたかったので、ツナとバジルのトマトソース(850円)を注文。サラダ、ソフトドリンク付き。適度なアルデンテでやっぱり美味しい。

ランチメニューを始めたため、営業時間が変わったとのこと。今まで朝5時までだったのが、12:00~深夜3:00まで。月曜日定休となったそうです。

AD:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.27

いたんとこ@府中 公式サイト

この度、お店のホームページ作成に協力させていただきました。

で、先日ようやく公開できましたのでこちらでも宣伝。

東京・府中 居酒屋・焼鳥・炭焼料理|いたんとこ

クーポンもありますので、どうぞご利用ください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.08.08

[ラーメン]博多ラーメン長浜や@府中

博多ラーメン長浜や@府中以前、Airというバー(?)があったところに博多ラーメン長浜やという店がオープン。ちなみにAirはその建物の2階へ移動したみたい。以前BADLANDERが入っていたところですね。(そのBADLANDERはどうなったのでしょう? 閉店?)

この長浜やという店ですが、笹塚、阿佐ヶ谷にもお店を出しているみたいですね。店のページを見るとフランチャイズ展開を進めるようなので、もしかしたらこれからあちこちに出来てくるのかも?

博多ネギチャーシューメン(1000円)を注文。博多ラーメンらしく、カウンタには紅ショウガと高菜のトッピングが。今回は頼まなかったけど、替え玉も出来るみたい。

味は豚骨の割にはさほどくどさもなく、結構食べやすい。極細麺は気持ち固い方が嬉しいかな。チャーシューは非常にボリュームがあり、厚みもあって脂身がたっぷり乗って甘みがあって個人的には好きな味。ネギは白と緑の両方が入っていて個人的には○。トッピングの高菜が結構辛さ強め。

難点はスープの温さ。個人的にはアツアツスープが苦手なので、ちょっとぬるめでもOKなんだけど、ぬるいスープのラーメンを嫌う人が結構いるので、そういう人にはお薦めできないかも知れないかな。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.05

[ビール]BEER HOUSE KEN@府中(その2)

エルディンガー・ヴァイスビア@ビアハウス・ケン先日のすもも祭りの時に続いて、開催中の商工祭りの時もビアハウス・ケンでは生ビールの試飲会をやっていました。

今回はエルディンガー ヴァイスビア。ドイツバイエルンの小麦白ビールです。香りがよくフルーティな味わいで、なかなか美味でした。

AD:


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.07.24

[喫茶]菩提樹@府中

菩提樹@府中フリーランスになってからは、ほとんど家で仕事をしています。しかし家にいるとネットやゲームなど色々と誘惑があったりしてなかなか仕事に集中できないことが悩みだったりします。そうすると、近所のカフェやマックとかにノートPCを持って行き、そこで作業をすることが多いです。気分転換にもなるし、ある程度は誘惑を断ち切ることが出来るので大抵は家よりは捗ることが多いです。

で、以前から気になっていた菩提樹にも作業用のノートPCをかついで行ってみました。東京競馬場の西側、本覚山妙光院の横にひっそりと佇んでいるお店です。

店に入ってすぐ気付いたのは、窓から見える竹林の風景。竹の間から木漏れ日が差し込み、とても風情のある景色で気持ちがとても落ち着きます。

菩提樹@府中自家製のレアチーズケーキとコーヒーを注文。このレアチーズケーキがなかなか美味しくて、ゆっくり食べながら作業をしようと思っていたのにあっという間に平らげてしまいました… いみねー。

雰囲気がよく、落ち着いて作業できそうだなぁと思っていたのですが… 近所のオバチャン達のたまり場になっているらしく、結構騒がしかったのが難点…

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.07.21

[酒]Jaco/Hen@府中

Jaco/Hen@府中ビアハウス・ケンを後にして、軽く夕食を取りながらもう少し飲み直そうということになり、国際通りにあるJaco/Henへ行くことに。

店内の雰囲気は明るめで、よくあるダイニングバーと本格的なバーとの中間的な位置づけっぽい感じ。あまり府中にはなかった感じのお店ですな。どことなく60-70年代を感じさせる店内のイメージだったのだけど、それは店名のJaco/Henというのがジャコ・パストリアスジミ・ヘンドリックスから取ったという話を聞いて、なるほどと思ったのでした。店内のBGM,BGVもそれっぽい感じで、ゆったりと飲むのにはいい雰囲気です。

料理の方もシンプルながらも結構美味。写真が上手く撮れていなかったのが残念ですが…


| | Comments (0) | TrackBack (0)

[ビール]BEER HOUSE KEN@府中

シメイ・トリプル@ビアハウス・ケン大國魂神社すもも祭りは7月20日の一日だけで終わってしまうのですが、神社の東隣にあるビアハウス・ケンでは20日から22日までの3日間、生ビールの試飲会をやっているのです。というわけで祭りの次の日、早速覗いてみました。

この日の試飲はシメイ・トリプル。生のシメイは初めてだったけど、やっぱり美味いっす~。

セリス・ホワイト@ビアハウス・ケン追加で何かホワイトビールを飲みたいとお店の人に言って紹介してもらったのが、セリス・ホワイト。買ったのは生ではなくて瓶ですが。ヒューガルデン・ホワイトの醸造に携わっていたピエール・セリスが作っているホワイトビール(厳密には買収などが絡んでいて違うんでしょうが)なんですが、これがヒューガルデンより酸味が心地よく柑橘類のような香りと風味が感じられ、とても素晴らしいビールでした。

ここのお店、府中にいくつかあるバーはもちろん、あちこちのお店に輸入ビールを卸しているらしく、結構有名らしいですね。3年ほど前に書いた蔵くら@下北沢もそうですし。

AD:


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧